住むことVOL.2より「オランダのフリーマーケット」のコト

メインPhoto:Hiroshi Ono

突然ですがオランダはフリーマーケット天国です。どこらへんが天国なのかというと、ヨーロッパ最大級の屋内フリーマケット会場があったり、世界最大級の野外フリーマケットがあったり。とにかく、オランダ人はフリーマーケットが大好き。というお話はぜひ『住むこと』VOL.2の紙面にて、アムステルダムに暮らす写真家の小野博さんのエッセーでお楽みいただくとして、ここでは2年前に行った街中がフリーマーケット会場になるクイーンズデー(現在は王位が継承され「キングズデー」に)を勝手にレポート!

1IMG_5260

クイーンズデー改めキングズデーの開催は4月末。チューリップも咲きほこり、オランダが最も輝くベストシーズン!家の中にいるなんてもったいないとばかりに公園は人でいっぱいに。(フリマじゃなくても、みんな公園でひなたぼっこしてます)

2IMG_5265

この日は街中がオレンジ色に染まります。それはオレンジ色がオランダの国の色だから。オレンジ色にみを包み、王様の誕生日をお祝いします。なかなかの4人組とすれ違いました。

3IMG_5266

若者たちはここぞとばかりにドンチャン騒ぎです。船上パーティ運河の街アムスならでは。

4IMG_5261

大人だって負けずにノリノリです。ストリートDJ。カッコイイ!

5IMG_5264

子どもがいちばん真剣に店主をしてたりします。カラフルマフィンはオランダの国旗カラー。

と、大人から子どもまで老若男女問わず、みんな楽しそうな1日。もしオランダ旅行を企画するなら、このタイミングに合わせるのがオススメです。

オランダ人のモノに対する意識や暮らしぶりをより身近に感じられる絶好の機会ですよ! 買い物しすぎて荷物オーバーだけは要注意!

『住むこと』VOL.2はこちら

2015-01-28 | Posted in NoteNo Comments » 

関連記事