そうだ!日記をつけよう。

IMG_2665
3日坊主という言葉がとっても似合ってしまう「日記」。始めるなら新年ですね。そいうわけで、先日面白い日記帳を教えてもらったので、善は急げで早速入手してみました。その名も「10年日記帳」!!!3日続けられないことの代名詞とも言える日記が、1年どころか10年です。2015年にはじまったら書き終わるのは2025年です。

さて、この10年日記帳がユニークなのは、ただ単純に10年分の日記が書けるボリューム感なのではなくて、同じ日が10年分1ページに収まっているところ。つまり1年ごとに進むのではなくて、1年経ったらまた最初のページに戻るというその仕組み。1ページ目は10年分の1月1日の日記が、2ページ目には10年分の1月2日の日記が記されるというワケ。

IMG_2671
こんな感じ。1日たったの4行というのもナイス!

IMG_2667
化粧箱入りで、箱の中にはスバラシイお言葉入り。

気がつけば1年はあっという間にすぎて、ただ日常を過ごしがち。でもこの日記帳、来年の同じ日に、今日の日記を必ず見ることになるとしたら……?はいそうです!1年後、そして10年後の自分に恥じないよう、なんだかしっかりと1日を過ごしたくなっちゃうではありませんか!(←単純)そもそも日記が続かないのは、その目的が曖昧だからだと思うのです。なので、未来の自分に宛てる手紙のような感じで、今日から寝る前にベッドの中で4行日記始めてみます。「記録は後々必ずお役に立ちます。」とのことですから!それでは1年後の報告、お楽しみに。

2015-01-08 | Posted in LivingNo Comments » 

関連記事